声優を目指す人は必見!評判の良いおすすめのアルバイト5選

昔に比べてみると、将来の夢としてあげられることが多くなった「声優」。

声の演技だけじゃなく、最近では歌ったり踊ったりしてテレビでも活躍されている声優さんもいますね。

見ている側としては、華やかで夢のある職業だと思っていますが実際に目指している人はどのくらいいるのでしょうか。

毎年声優になりたい人が増えているそうで、今では目指している人は30万人程と言われています(スクールへ通っている人を含める)

声優として登録されている人は1万人ですが、実際にこの仕事で食べていけるくらいの人たちはほんの一握りで300人ほどです。

芸能界の世界なので目指す職業としては厳しいですが、声優になることを夢見ながらバイトしている人も多いです。

ちなみに私は以前CMナレーションの仕事をしていましたが、そのときにバイトでの経験を活かすことが多々ありました。

やっぱりアルバイトをするならば声優になったときにも活かせるようなお仕事をしておいたほうが自分にとってプラスになると思いませんか?

声優になったときに、「この仕事していて良かった!」と思えるバイトをしておきたいですよね。

というわけで、ここでは声優を目指す人におすすめしたいアルバイトをまとめてみました。

声を活かしたお仕事って、どんなものがあるのかよくわからない人もいると思います。
この記事を読むことによって、少しでもあなたのお役に立てると嬉しいです♡

広告

おすすめのアルバイト5選

それでは早速、声優を目指している人におすすめしたいアルバイトをまとめてみました。

おすすめしたい理由や経験者の意見も含めて紹介しているので、是非一緒にチェックしてくださいね。

1・コールセンター

コールセンターって役者さんの卵とかが多いです。

仕事中は、対応している時演じている気分で出来るから練習にもなるみたいです。
私もコールセンターの仕事をしている時は、気分転換に声色を変えたりして仕事をしていましたよ。

時と場合にもよりますが、いろいろな声を出すことができる場所なので、声優を目指している人は働いてみて損はないと思います。

声優を目指すからには、自分の声を武器にできるアルバイトとしてはコールセンターがおすすめです。

「クレーム対応とか、突然の質問に対応できない!」という人でも、コールセンターでは事前に練習をしたりマニュアルがあるので不安になることもありません。

単発でのバイト募集もあるので、まずは1度お試して働いてみるのも有りだと思います。

時給も飲食店やコンビニと比較してみると、高収入なのでガッツリ稼ぎたいという人にもおすすめのバイトです。

2・イベントスタッフ

声優さんのライブスタッフの仕事を体験することができました。

いつか自分が声優になったときに、こんなふうに仕事ができるんだって活力にもなったし良い経験になりました。

関係者の人たちと話す機会があるので、そこもチャンスだと思ってます。

今は舞台関係のイベントスタッフをやっていますが監督さんと話すようになって、オーディションのコツなど勉強させてもらってます。
イベントスタッフは、基本的に力仕事の内容も多いですが女性の場合は物販対応やチケットもぎりなど比較的ラクなお仕事に回されやすいです。

そしてなんと言っても、近くで実際のお仕事の様子を見ることができるので声優を目指している人にとっては憧れの声優さんにも会えるし一石二鳥です。

現場では関係者の人たちが行き来するので、数日間一緒に仕事をすることによって話すチャンスもあるかもしれません。(これはごく極稀のことなので、期待しないでくださいね。)

憧れの声優の仕事に携わることができるので、楽しく働くことができますよ♪

3・メイド喫茶(執事喫茶)

声優の仕事もまだやったことがありませんが、上京して応援してくれる人が誰もいなかったのでメイド喫茶で働いてファンを作るようにしました。

お店のコンセプトに合わせて、可愛らしい声を出せるようにもなったので良い練習になると思いました。

応援してくれる人がいると、更に夢に向かって頑張ろうという気持ちが強くなるので普通の飲食店で働くよりもおすすめです。

メイド喫茶は、基本的には飲食店の仕事内容とほとんど変わりません。

勝手に「お客さんとずっと会話しないといけない」というイメージがありましたが、あくまでもメイド喫茶は飲食店なので基本的には常にしゃべるというわけじゃないんです。

もちろんお店によっては、メニューの中にゲームをしたり会話する機会もあります。

ここでは応援してくれるファンの獲得、コミュニケーション能力を高めることができるので「声優を目指しているけど人と話すのが苦手」という人にこそ自分の殻を破るためにも働いてみてほしいです。

また、男性の場合はコスプレ喫茶や執事喫茶などもあるのでチェックしてみてくださいね。

4・ナレーション

声優を目指しているタイミングで、声のお仕事なんてできると思っていませんでしたが調べてみるとアマチュアでもこういった募集があります。

たまたまネットで見かけた募集から、大手企業のプロモーションビデオのナレーションを担当することになりそれから色々とお仕事をいただいています。

アニメやCMなどのナレーションではありませんが、こういった実績が今後繋がっていくと思います。

これはもう声優のお仕事をしている人限定の話しだと思っていましたが、アマチュアでも声のお仕事をすることができるんです。

企業などでは、予算の問題で声優を起用することが難しい場合があります。
そんな時にナレーションをしてくれる人を募集しているんです。

もちろんオーディションがあって、サンプルを聞いてもらって応募者の中から選ばれるので確実に仕事ができるというわけじゃありません。

でもこれなら自宅でもできるお仕事なので、普通のバイトと掛け持ちしながらできちゃいます。

やっておいて損はないので、募集サイトで登録しておくようにしましょう。

CrowdWorks(クラウドワークス)

5・エキストラ

ドラマや映画の撮影現場を見ることができるので、演技の勉強になって良かったです。

あとは今後オーディションに出る時に、実績として書くことができるのでとにかく色々なエキストラとして参加するようにしています。

お金を稼ぐというよりは、声優としての経験がないのでオーディションの時の為にやっています。

芸能人じゃなくても、エキストラの仕事は一般人が参加することができます。

1日拘束が多く、給料も高収入とは決して言えないのですがやはり実績として残すことができるので今後のオーディションの為にやっておくことをおすすめします。

常にこの仕事をするのではなく、実績として書ける内容が集まるまで期限を決めてやりましょう。

現場での動きも勉強になるので、演技力を盗める場所でもあります。
結果的には声優に活かせるお仕事なので、実績として残すためにもチャレンジしてみてくださいね

抑えておきたい3つの条件

声優を目指す人におすすめの5つを紹介しましたが、それぞれ今後に活かせるお仕事だからこその理由がありました。

次に、仕事をすぐにあたって抑えておきたい条件についてお話したいと思います。

ここではその条件をそれぞれ3つに分けてまとめたので、参考にしてみてくださいね。

1・シフトが自由

まずはシフトが自由なことです。

声優を目指している人であれば、オーディションを受けたり突発的にお仕事が入ったりと急な案件が多いことがわかると思います。

仕事内容によっては、曜日や時間が固定になることもあるので突然のシフト変更が可能なバイトの方が自由に動きやすいのでおすすめです。

かといって、シフトが自由というバイトも多くはありません。
今までアルバイトを経験してきてわかったことは、短期のアルバイトのほうが自由が効くと感じました。

もちろん長期は長期なりに、長く働いた分だけ時給も上がったり融通を効かせてくれることもありますが、頻繁にシフト変更をすると周りにも迷惑がかかってしまうので単発のほうが気持ち的にもやりやすいです。

2・交通費全額支給

最近は交通費支給のアルバイトも多くなってきましたが、勤務先によっては交通費が一部支給だったり全く支給されないところもあります。

交通費が支給されないということは、毎回そこまでの交通費を負担することになるので自分にとってはマイナスですよね。

時給が高いバイトには、その中にも交通費が含まれているということもあるので条件などはしっかりと目を通して注意してください。

3・高収入

高収入というのは、働く身としては大前提ですよね。

ただし高収入というと正直なところ、夜のお仕事系が多く条件が良いバイトってなかなか見つからないのが現実です。

今までアルバイトをしてきた中でも、高収入のアルバイトは本当に一握りくらいのレベルでした。

声優を目指す人にとっては、お金も大事ですが生活できるレベルで稼げるのであれば高収入という条件は諦めてシフト自由を第一条件にすることをおすすめします。

高収入アルバイト3選

  1. お水の仕事
    …断トツで時給が良いです。
    まず、都内であれば時給平均が平均3,000~5,000円と言われています。
    トークの勉強にもなるので、芸能界を目指している女性で働いている人も少なくありません。
    ただし将来声優になったときにマイナスイメージになる可能性もあるので、自分の売り出していくキャラクターを考えて選びましょう。
  2. コールセンター
    …おすすめの仕事としても紹介しましたが、コールセンターも時給は良いと言われています。
    都内時給平均は1,200〜1,400円です。
    やはりお水系と比べてしまうと、かなり差がありますがアルバイトの中でもシフト自由の条件がクリアしていて高収入といったらコールセンターがベストです。
  3. データ入力
    …データ入力もコールセンターと同じくらいの時給で平均1,200〜1,350円です。
    「喉が大事だからこそ声を使う仕事は控えたい」という人に、おすすめの仕事です。
    ひたすらデータを入力するだけの作業なので、人と話すことも少ないですしデスクワークが好きな人には向いています。

アルバイト探しオススメサイト3選

「声優を目指しながらのアルバイトでおすすめの職業がわかったけど、実際にどこで見つけたらいいの?」と疑問に思った人の為に、ここではおすすめの募集サイトや求人サイトをまとめてみました。

通常のアルバイトから、ナレーションなどの声のお仕事を含めて紹介しています。
どのサイトも登録や利用するのは無料なので、是非参考にしてみてくださいね。

声優関連の仕事→【クラウドワークス】

クラウドワークスは、依頼する人とマッチングするとお仕事がもらえる仕組みになっています。

私はこちらでナレーションのお仕事をゲットすることができました!
タイミング通いと、大きい企業からの募集もあるので「声優としての仕事をしたい」という人にピッタリの募集サイトです。

上手く行けば次の仕事もいただけることもあるので、登録だけでもしておいて損はありません!

CrowdWorks(クラウドワークス)

テレアポやメイドの仕事→【バイトル】

実際にどんな仕事をしているのか動画を見ることができるので、「初めて働くから不安」という人にも安心しておすすめできる求人サイトです。

口コミも参考になりますが、実際に働いている様子や感想を動画で見るのとでは印象も違いますよね。

私は求人サイトを利用する時は、必ずバイトルを見てから応募を決めています。
チェックしておくと、おすすめのバイトなどもお知らせしてくれるので登録だけでも利用してみてくださいね。

アルバイトを探すなら「バイトル」

イベントなどの仕事→【an】

求人サイトを見ていると、派遣求人も一緒に含まれていたりするのでシフトの自由を考えると検索方法が面倒に感じることがあります。

でもanの場合は、派遣求人が混ざらないので純粋なアルバイトでの求人を探すことができます。

バイトルよりも登録者数が少ないので、逆に受かりやすいという可能性もあるので「ここでバイトしたい」と思ったら両方に登録しておくこともおすすめです。

an

まとめ

今回は、声優を目指している人におすすめしたいアルバイトをまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

オーディションや突発的な声優の仕事が入った時に、自由に動けることを考えると条件も色々考えなければいけないということがわかりました。

第一条件として大事なことは”シフトの自由”です。

また、声の仕事に関しては調べてみると色々なサイトで募集されていることもあるのでアルバイトをしながら探すのもおすすめです。

まずはアルバイトの登録からスタートして、自分に合った条件の仕事を見つけてみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!
広告