握手会のバイトって実際どうなの?やる前に知っておきたい5つの注意点

AKB48がブームを作り出した握手会。
最近では多くのアイドルが「会いに行けるアイドル」として握手会を行っています。

むしろ、「握手会をやっていないアイドルはジャニーズ位なのでは!?」と思ってしまうほど…支流になってきていますしどんどん握手会に参加する人達も増えてきています。

 

握手会にいくと必ずいるのが、握手会スタッフ。
スーツを着てアイドル達の近くで働いている姿をみて、「いいな…やってみたいな」と思う人も多いです。

私も乃木坂46のファンで握手会に行った時に「剥がしやったら近くで見れるじゃん!」と安易な考えをして握手会スタッフについて調べ、実際に体験したこともあります。

「スタッフをやりたい!」と思っている人の多くは私と同じ考えなのではないでしょうか。
実際、好きな人の近くで見れてお金が稼げるとしたら嬉しいですよね。

近年はアイドル需要が高いからこそ握手会スタッフ不足に企業が悩んでいて即採用してもらえるので、やろうと思ったらすぐにでも握手会スタッフのバイトをすることができます。

しかし、「実際のところ握手会スタッフってどうなの?」という疑問も同時に出てくると思います。

 

そんなあなたのために、今回は体験したからこそ分かった「理想と現実」のギャップに対する注意点と「これはアリだなぁ」と思ったメリットご紹介します。

私の体験談だけではなく他に体験した方のレビューを元にしていますので、これから握手会のバイトをしようと思っている方は是非参考にしてみてくださいね♪

広告

業務内容

まずはじめに、実際に握手会に行っている人だったらなんとなくは分かると思いますが握手会スタッフの業務内容を簡単に説明します!

握手会スタッフといっても役割にかなりの種類があります。

  • 剥がし(握手しているお客さんを退場させる役)
  • タイムウォッチャー(出された握手券の枚数分の時間をはかる役)
  • 握手券と身分証チェック(転売されていたものじゃないかよく確認する役)
  • 手荷物検査(危険物の持ち込みや飲み物が怪しくないかチェックする役)
  • 身体チェック(危険物の持ち込みをチェックする役)
  • 警備員(怪しい人がいないか見回り)
  • 整列(早朝に並んでいる人を指定の場所への移動させるなど)
  • 握手会エリアの入り口(当日の握手券なのかをチェックする)
  • 物販スタッフ(物販の会計と品出し)
  • 手荷物見張り(握手している人の荷物を見張っている役)

こう並べただけでも実に多くの種類の係があります。

特に大変なのは、警備員と剥がしですかね。

警備員はまずアイドルの安全を確保することが大事なので体を張ったガードも必要となってきます。

剥がしは、時間をすぎてもずっとアイドルと手を離そうとしないお客様を無理やり…でも失礼がないように移動させなくてはならないので体力的に1番きついです。
また、1番アイドルと近いため万が一のときにアイドルの盾になってあげないといけない部分も秘めています。

最近では警備や柵を強化しているので安全にはなりましたが、過去にはノコギリを持った男が乱入してくるなどといった事件もありました。

いつ何時どのタイミングで起こるか分からない事件だからこそ、咄嗟の判断ミスでアイドルにも自分にも危険が及んでしまいます。

そういった面で1番気を使うのが剥がしの役回りなのではないでしょうか。

しかし、その剥がしもアイドルと近くにいれることからやりたい人が多いのも事実。もし剥がしをやりたいのであれば色々事件があったときのことをシュミレーションしておくと咄嗟のときに対応力が増える可能性も高くなりますので色々考えておきましょう。

注意点

業務内容がわかった後は、実際にバイトをしないと分からなかった「理想と現実」のギャップ部分について紹介していきます。

「握手会スタッフのバイトをやりたい!」と思っているのであれば、今から紹介する5つの注意点を覚悟して応募をしてください。

もしかしたらあなたが思っているよりも遥かに大変で厳しいバイトかもしれません…。

ただ、知らないままバイトするよりも覚悟が出来た上でバイトしたほうが気持ちも楽ですし、結果「あれこんなもんか」と思うこともあるでしょう。

そう思うことができたらあなたにとって握手会スタッフは天職で、長続きできるバイトになりますよ!

どこの持ち場になるかは選べない

先程、業務内容について色々な持ち場を紹介しました。

やっぱりアイドルが大好きであればアイドルの近くになれる「剥がし」や「タイムウォッチャー」になりたいですよね。

しかし実際のところ、どこの持ち場になるかは当日までわかりません。
手荷物をチェックする係や握手会参加者の身体チェックをする係になってアイドルに会えないまま業務が終了…なんてことも!

大抵初めてのスタッフの場合は、時間を管理する上でハイレベルな対応が必要となる”剥がし係”はさせてもらえないことのほうが多いです。

また、もしあなたが女性で握手会スタッフをやりたいって思っているなら尚更剥がし役やタイムウォッチャーは出来る確率としてかなり低いです。

男性を無理やり剥がさなきゃいけない場合もあるので、女性スタッフには難しく…女性は身分証の確認係・身体チェック係・手荷物チェック係・差し入れ受付係・物販係になることが多いです。

女性スタッフが沢山いればその分、男性スタッフは上記以外のスタッフとなるので剥がしやタイムウォッチャーが出来る可能性も上がってくるでしょう。

特に乃木坂や欅坂などの坂道グループの握手会は、女性スタッフが多くいます。

もし少しでもアイドルを見れる持ち場になる確率を上げたいのであれば、女性からも支持の熱いアイドルグループのスタッフを狙うのがベストです。

アイドルとしゃべれるわけではない

一つ前のパートで説明した、持ち場の話でなんとなく想像がつくかもしれませんが…「スタッフをやったからといってアイドルとお話できるわけではありません」。

むしろ、アイドルにスタッフから声をかけるところ禁止している現場のほうが多く、見てもいけないという厳しいルールがある現場も多くあります。

このルールを破ると該当のアイドルだけではなく全ての握手会のバイトをすることができなくなります。

タイムウォッチャーも、剥がしも、自分からアイドルに声をかけてはいけません。

ただ、タイムウォッチャーは券をみて「次、◯枚です」とアイドルにも聞こえるように握手券の枚数を確認する義務があります。

それも目を合わせて声を発するのではなく、あくまで確認のため。
よく行く人ならわかるかもしれませんが、タイムウォッチャーの人はアイドルと目を合わせることなく確認のためだけに声を発するんです。

もちろん、アイドルが休憩がほしいために「ちょっとまってもらっていいですか?」と声をかけてくることもあると思います。

それがあったらラッキー。「はい」といって列を止めるだけですが…直接会話を交わすことが出来ないスタッフ業務の中でそれだけでも話せるのはすごく嬉しいですね♪

あまり期待せず、縁の下の力持ち…的なスタンスで業務に取り組みましょう。

早朝から晩までなので体力的にしんどい

48グループや坂道グループの握手会に参加したことがある方なら分かっているかもしれませんが、主に握手会スタッフの募集をかけている握手会は大抵朝から行われることが多いです。

早いところだと朝9時からやっています。
街のお店が大抵10時〜OPENですから、そう考えると少し早いですよね。

しかし、スタッフさんはもっと前から準備のために集合します。

握手会が始まる前に会場設置や列の整理などがあるため、早朝7時〜8時に集合をかけられるのがほとんどです。

もしかしたら初めて入る場合だったらもう少し早くから入り、説明や諸注意をきく場合もあります。

また、人気アイドルグループだと終わり時間が決められていない握手会なら23時まで続くことも…。
時間が決まっていても21時〜22時に勤務終了になる場合がほとんどです。

その間、ほぼ立ちっぱなし。もちろん休憩もありますが立ちっぱなしは非常に疲れますね。

持ち場によっては座っている場合もありますが、ずっと座ってるのもお尻が痛くなったり…腰が痛くなったり…。

どちらにせよ同じ体勢でずっと仕事をしているので、体力的にはかなりきついバイトです。

体力に自信がない方は「もうやらない!」という位つらい仕事なので、その点を覚悟しなければなりません。

神経を使うので精神的にもしんどい

握手会スタッフは臨機応変な対応を求められるので結構精神を使います。そのため精神的疲労も半端ないです。

昔、AKB48の握手会で刃物を持った男がメンバーを切りつけた事件を知っていらっしゃいますか?
その後も欅坂46の握手会で白煙灯を投げてノコギリを持った男がメンバーを襲いかかったりと結構危ないニュースがありました。

万が一そのような状況になった場合、メンバーを守る為に突発的に犯人を抑え込まなきゃいけないです。

むしろ、手荷物検査や身体チェックから気を引き締めて調べる必要があります。

そのためかなり緊張感が必要なバイトともいれるでしょう。

また、来るお客様によってはメンバーに暴言を吐いたり…迷惑行為をする方もいます。
その方の注意や取締りも臨機応変にしなければなりません。

女性スタッフであれば男性から口説かれたり…セクハラ的な発言をされる場合もあります。

様々な作用から精神的につらいと感じ「もう今後はバイトを控えよう」という方も少なくはありません。

ただ、お客さんと仲良くなるときもありますし同じバイト仲間で友達になることもあるので精神的につらいこともそこで相殺される可能性は大いにあります。

一概に「精神的につらい…」というバイトではありませんのでご安心ください。

安めの時給

最後に時給のお話です。

やっぱり大変な仕事をしているからこそ、「結構貰えるんじゃないの?」と思っている方もいるかもしれませんが…実際のところそんなにもらえません。

「最低賃金」という言葉を知っていますか?
都道府県毎に設定されている支払われなきゃいけない時給の最低金額のことを言います。「その最低金額以下だと犯罪ですよ〜」と言われている金額ですね。

握手会スタッフの場合の大半は、最低賃金もしくはそれより+100円高い程度です。

東京だと現在は985円。他の地域の最低賃金はコチラを参照してください。

もちろん、経験も増えてきてバイトリーダーや特別な係を割り当てられるようになったときはこれ以上にもらえますが…大抵は最低賃金位が時給です。

コンビニでも今は結構貰えるところも多いのでバイトとしては少し安いなぁと感じます。

ただ、拘束時間が長いので1日入ってくるお金はそれでも多く…沢山もらえて2万になる場合も!?
一気に稼ぎたいという人には嬉しいシステムかもしれませんね。

メリット

ここまでは注意点というか少し懸念しなければならない点をご紹介しました。
「握手会スタッフってやっぱ大変なんじゃん!いいとこないじゃん!」と思ってるあなた…それは違います。

実は、懸念点はありますがそれはどのお仕事でもいえること…。
そういったお仕事にも良さは絶対にあるはずです。

握手会スタッフもつらいだけではなく、実は結構メリットとして上げられる点もあります。

その点から「大変だけどやりがいがある仕事」として認められてきているのです。

このパートではそんな握手会スタッフをやるメリットをご紹介したいと思います。

アイドルから話しかけてくれる場合がある

先程、アイドルには直接会話することも目を合わせることだって出来ないかもしれないという注意点がありましたが…気さくなアイドルから話しかけられることもあります。

例えば、握手会の各部終了時間ギリギリというのはお客さんがほぼ来終わってしまったけど…他のメンバーからはしごしてくる人を待たなきゃいけない時間がアイドルに出来る場合もありますl

そのときは、アイドルが暇すぎて「今日暑いですね…」「あと何人くらいですかね?」など他愛のない話を振ってくれます。

特に元気なキャラのアイドルは話を振ってくれることも多いです。

また意識が高いアイドルであれば、握手会に絶対的なこだわりがあるので剥がしやタイムウォッチャーに指示をしていく場合も多いです。

大好きな人と仕事で関われるって本当に憧れのことだと思います。
ましてや、アイドル対ファンだったらありえない会話もできる可能性を秘めてるところがとてもワクワクしますね。

日払い可能

実は、多くの握手会スタッフのお給料は月給・週給・日払いと選ぶことができます。

そのため、「やばい!早急にお金がほしい!」ってときは日払いでイベントスタッフをやったり…握手会スタッフをやったりすると目的に合った働き方が出来るんです。

だいたいのアルバイトは、月給で支払われることが多いので日払いが可能なのはとても助かりますよね。

しかも1日で2万稼げることもありますし、2日連続で同じ場所に入ることもできるので土日で4万稼げる場合もあります。

お金に困っている方だったら見逃せないのではないでしょうか。
すぐにでもお金がほしいって方はオススメのバイトと言えます。

お弁当が出る

実は、アイドルにもよるのですが大半の握手会はお昼休憩時にお弁当が出ます。

人気アイドルであれば結構豪華なお弁当になります。

今どき飲食店じゃない限り、賄いやお弁当が出るところなんて珍しいですよね。
お弁当といっても朝早いのでコンビニで買うことになりますし、500〜1000円が飛んでいってしまうと思ったらありがたいシステムです。

お弁当買うだけで、時給分するのは痛手ですからね…。

お弁当を楽しみにしているスタッフが多いみたいで、「ダンボールを見ただけでなんのお弁当か分かるようになった」という猛者も…。

あまったらお弁当を持ち帰ることも出来るみたいですよ。

何度か参加すると結構良いポジションにつける

これはどのバイトでもそうだと思うのですが、単発で入るバイトさんよりも定期的に入ってくれるバイトさんのほうが信用できますし頼りたくなるのは当たり前ですよね。

握手会のバイトでもそれは同じです。

初めてのバイトであれば、アイドルにより遠いところになってしまいますが…しっかり誠意がみえてくれば剥がしやタイムウォッチャーを任してもらいやすくなります。

また、全体を統括するスタッフにも慣れる可能性も…。

もちろんそうなると、お給料も少しあがります。

そのためには、定期的に出て真面目に働くこと以外に…ルール内で起点を利かして円滑に進めることやハキハキした返事も必要となってきます。

素人スタッフから、実力をどんどんと地道に…地道に…あげるのも結構面白いですよ。

大好きな人達を支えることができる

ファンであれば大好きなアイドルを支えたいと思いますよね。
それができるのが、この握手会スタッフの強みなんです。

普段お金を使ってチケットを買ったり握手券を買ったり…CDを買ったり…そんな支え方しかドルヲタはできませんね。

それが、直接彼女達がスムーズに仕事を行うためにスタッフを進んで行いテキパキと業務をこなすこと自体が…アイドルを支えていることになります。まさに「縁の下の力持ち」。

スタッフさんがいなければアイドルは握手会を開くことも…CDを沢山売ることもできません。

現場のスタッフさんがいてこそのアイドルの握手会なんです。
それって結構情熱的ですよね!

色々な形で…いつもとは違う視点で…アイドルを支えたい!と思っている方にはオススメのバイトになっています。

握手会のバイト探しオススメサイト3選

「握手会スタッフの良い点と懸念点はわかったけど実際にどこから応募したらいいの?」と疑問に思った方…ご安心ください!

このパートでは、握手会やイベントのスタッフをやりたい人が必ず応募する求人サイトを3つご紹介します。

1.バイトル

実際にどんな仕事をするのか、動画が見れるので安心度No.1「バイトル」。

乃木坂46さんのCMでおなじみのバイトルが、握手会のバイトをしようと思っている方々に人気です。
実際に握手会だけではなく、アイドルのコンサートスタッフや警備員のバイトまで数多くのアイドルを支えられるバイトが沢山掲載されています。

また、他2つのバイトサイトと違うのは動画が見れること。
「どんな仕事をやるの?」とまだイメージ付かない方は、まずその動画からみて自分が務められそうかチェックするのも良いでしょう!

もちろん、握手会のバイトだけではなくその他にも沢山のバイトがありどれも動画で解説してくれているものばかりなので
安心して応募が出来ちゃいます♪

アルバイトを探すなら「バイトル」

2.an

バイトルに次いで人気のバイト求人サイトは「an」です。

anにも沢山の握手会・イベントスタッフの募集がされています。
さほどバイトルと変わらないですが、バイトルよりも登録している人が少ないので逆にこちらから応募したほうがバイトが受かりやすい…という可能性もあります。

バイトによっては、求人サイト毎で受け入れ枠数が異なる場合もあるので少しでも可能性を広げたいという方にはオススメのサイトです。

また、動画はありませんがカナリ詳しく情報が書かれているので安心感もあります。
動画が見れない状況下でも、文章だけで雰囲気が分かりやすいので是非状況に合わせてバイトルとanを使い分けると良いかと思います!

また、anは派遣求人が混ざらないので純粋なアルバイトでの求人を探す時に役立ちます。
握手会やイベントのスタッフだけではなく、他のバイト探しで使いたい!という場合はanから探すと探しやすいでしょう!

バイト求人サイトは「an」

3.マイナビバイト

マイナビバイトは、求人サイトで有名な「マイナビ」という会社が運営しているサイトです。

大手がやっているという安心感と、ポイントをゲットして豪華プレゼントがもらえるという求人だけではないところにも人気の理由があります。

検索や掲載数などは、他2つとほぼ変わりませんが…登録をして、毎日送られてくる最新情報が入ったメルマガを取ったり…ログインをするだけでポイントがたまるシステムになっており、そのポイントでプレゼントに応募出来たり他ポイントに交換出来たりするので便利です。

プレゼントも抽選のものだけではなく全員プレゼントもあるので、登録しておくだけでもポイントがたまりますし応募してその応募が通った場合もポイントが付きます。

タダで終わらないのがメリットとしてバイト探している方々に大人気です♪

マイナビバイト

【ポイント】アイドル名が伏せてあるので注意

『1〜3までのバイト検索サイトで調べてみたけど、目的のアイドル握手会スタッフがない!』と思った方に注意です!

実は、どのサイトでもバイト募集はアイドル名を伏せて募集をしています。

どのアイドルやイベントもスタッフの運営会社はほぼ一緒なので、どんなアイドル・アーティストの仕事もあるからという理由で伏せてあります。

しかし、実際にバイト登録した後から「何曜日にいけるか」的なことは聴いてくると思うので、目的のアイドルの握手会と同じ日時・会場だったら目的のアイドルの握手会スタッフの可能性が非常に高いです。

稀に、秋元康プロデュースのアイドル2組が同じ日時会場でやってることもあるので完全に目的のアイドルの現場かっていうのは保証できません。

しかし登録したからには様々なアイドル・アーティストの現場にいくのも楽しいと思いますので是非積極的に色々と体験をしにいってください!

まとめ

いかがでしたか?
今回は、アイドルが好きな人なら一回は「なってみたいなぁ」と感じる握手会スタッフのバイトについてご紹介しました。

もちろん夢がある仕事ではありますが、やっぱり

  • 思い通りの持ち場になれない可能性がある
  • アイドルと自由に話せるわけではない
  • 早朝~夜までなので体力的につらい
  • 危険を伴う可能性は0ではない
  • 時給としては安め

というギャップはあります。

しかし、どんな仕事でもしんどいのは当たり前。しかも悪いことばかりではありません。

  • もしかしたらアイドルのほうから話しかけてくれる!
  • 約2万円のバイト代が日払い可能!
  • お弁当が出るので節約可能!
  • 何回かいくと良いポジションにつける!
  • 大好きな人たちを支えられるの「縁の下の力持ち」

というメリットがあります。
私は、「あ、今月ピンチ…」って時に土日握手会のバイトに行くだけで4万円のバイト料が手に入るなら少しつらくても頑張ろうという気持ちになれますね!

しかもアイドル達と同じ空間にいるってだけでなんかわくわくしてきますし、やっぱり支えることができるのは嬉しいです!

握手会のバイトを探す時は、動画で説明してくれている「バイトル」で探すのをオススメします。
イメージが分かりやすいですし、なによりアイドルがCMをやっているのでなんとなく安心できますね…(安易)

探す時は、アイドル名は伏せてあることが多いので注意が必要です!
まずは登録制のところに登録をして、支えたいアイドルの握手会の日と被っている日にちで希望を出すようにしましょう♪

つらいことはありますが、アイドルを近くで支えられる喜びと達成感が「またやってみようかな」という気持ちにさせてくれます。

「やってみたい!」と思ったらまずは1回やってみましょう!
もしかしたらあなたの天職となるかもしれませんよ?

 

最新情報をチェックしよう!
広告