声優のバイトって求人してる?オーディションなしで見つけるおすすめの方法

声優と聞くと、アニメのお仕事というイメージがありますよね。

最近では小学生のなりたい職業ランキングでも上位になっているくらい人気のある職業です。
これがもしも「副業でできる」と聞いたら、どう思いますか?

演劇が好きだったり、モノマネをするのが得意だったりする人であればきっと仕事としてもできそうですよね。

もちろん素人だからといって適当でも許されるものではありませんが、声優の仕事といってもアニメだけじゃなく色々と募集しているものがあります。

今回は、大きな仕事以外でオーディションなしでも出来る声優の仕事についてまとめてみました。

  • 仕事の見つけ方
  • 募集内容
  • おすすめサイト

この3つの内容に分けて、それぞれ紹介しています。

「声優の仕事に興味がある!」という人も、まずはこちらの記事を参考にチェックしてみてくださいね。

広告

声優の仕事を見つける方法

まずは、声優の仕事を見つける方法から紹介しますね。

声優の仕事ってオーディションから勝ち取るイメージですが、先程も言ったように内容によってはオーディションなしでも出来る方法があるんです。

ここでは実際に声優の仕事をしたことのある友人から話しをきいて3つまとめたので、参考にしてみてください。

募集サイトを利用する←おすすめ

「声優の仕事って募集されてるの!?」って驚きましたが、企業などからの募集は結構多いそうです。

募集サイトと聞くと「怪しいところがありそう」という印象がありますが、それは利用するサイトや相手によるので注意しておけば全く問題ありません。

予めどんな仕事内容かもわかるし、料金も提示されているのであとから「そんなの知らなかった!」ということもなく安心して利用できます。

ちなみに私も別の案件で募集サイトは利用していますが、自分を売り込むことができるのでとっても良い環境だと思います。

おすすめのサイトを最後に紹介しているので、是非そちらもチェックしてくださいね。

企業に声をかける

PR動画を作っていたり、新しいプロジェクトを立ち上げていて声優が必要そうな企業に自分から声をかけてみるのも方法のひとつです。

これ、実際に友達がやったのですが…なんと!
企業のイメージキャラクターの声を担当することになりました!

正直「そんな無茶なことを…」と思っていましたが、やってみる価値はあるし、そこから更に新しい仕事にも繋がるのでやる気がある人は是非チャレンジしてみてください!

事務所に売り込む

事務所にデモテープを送ると、オーディションなしで声がかかることがありますがそれは本当に一部の人であって採用担当に渡るかもわかりません。

これは確率的には低い方法ではありますが、もしもこれで採用担当の人に聞いてもらって気に入られたらそのまま声優デビューするのも夢じゃありませんね!

オーディション料金もかからないので、試す価値はあります。
気になる事務所や、新人募集しているところに聞いてみてはいかがでしょうか。

募集サイトはどんな仕事がある?

では実際に声優の仕事をするとなると、どんな内容のものがあるのでしょうか?
いくら稼ぐことができるのかも気になるところですよね。

ここでは声優のバイトとしてできる仕事内容について紹介していきます。

あくまでも私が実際にやっていただいた金額の相場なので、もしかしたらもっと稼ぐこともできるかもしれませんが参考にしてみてくださいね!

CMナレーション:1,000〜10,000円

ナレーションの仕事は基本的には1本単位の給与となっています。

内容としては、テレビコマーシャルで流れるものやラジオなどがメインです。
ちなみに私は何度か某アーティストのアルバムCMのナレーションをやったことがあります♪

オーディションなしだったし、まさかこんなに大きな仕事が素人でもできるとは思っていなかったのでビックリしました。

ちなみに拘束時間は1時間程で、長くても3時間はかかりません。
早く終われば終わるほど時給換算すると良い仕事ですが、何度も録り直ししていると時間だけが過ぎていくので終わらせたい時間を考えてやりましょう。

将来声優を目指している人であれば、この経歴は大きい財産になるのでおすすめです。

アプリゲームのCV:500〜20,000円

アプリゲームのCVは、一文字や1ワード(30字程度)から一作品での料金です。

個人的には1番大変だったし、アニメ声優を目指している人であれば楽しいお仕事ですが拘束時間も長いので体力がいります。

最近では宅録(自宅で録音)という方法で募集していることがありますが、クライアントからのOKが出るまで録音するので初めてやる仕事であればおすすめしません。

声優の仕事をいくつかこなしてきて、「こんな感じなら自分でも録音できる!」と自信がある人でないとゲームCVは難しいです。

それくらい時間もかかるし、一言のセリフの種類をたくさん録音するので気が遠くなる作業です。
なので、この仕事を選ぶときはスタジオ録音でできるもので応募したほうが良いと思います。

アニメのガヤ:1,000〜3,000円

アニメのガヤの仕事は、ほぼプロの声優によるもので終わってしまうので募集はなかなかありません。

ただ、洋画のドラマなどで時々「村人A」のようなキャラクターとして募集していることがあります。
作品が好きだったり、声優の仕事を体験してみたいという人にとっては楽しい仕事なのでやってみる価値はありますね。

本当に一言だけのセリフですが、良い思い出にもなるし「お金じゃなくて現場を見るだけでも良い」という人に向いています。

稼げるバイトとしては不向きなのですが、声優としての仕事内容として紹介しました。

同人作品:1,000〜10,000円

同人作品というのは、一般の人たちがオリジナルで作って即売会で販売しているものです。

声優としての仕事はドラマCDや朗読CDなどさまざまです。
10,000円くらいのものは、アダルト系の作品であれば高額で料金が発生するという認識ですね。

声がかかったことはありますが、実際にやったことがありません。
料金も比較的安く、仕事内容の量と比べると稼ぐためというよりも自分を売り込んだり知ってもらう為にやるという人が多い気がします。

もちろんその同人作品が人気になって、そこからアニメ化やゲーム化された作品もあるので全てにおいて稼げないというわけじゃありませんが「すぐに声優の仕事で稼ぎたい」という人は、最初に紹介したナレーションやゲームアプリのCVがおすすめです。

おすすめの募集サイト

声優の仕事内容や料金について紹介しましたが、プロの声優じゃなくてもオーディションなしで稼ぐことができるということがわかりました。

では、その仕事はどこでもらうことができるのか…
気になるのはそこですよね。

ここでは、私が実際に使っている募集サイトを3つ紹介したいと思います。
それぞれお無料で登録できるので、仕事を探すためにも登録しておいて損はありません!

是非こちらを参考にチェックしてみてくださいね。

coconala(ココナラ)

ココナラは、自分の特技を売り込むサイトです。

「こんな声が出せるので、◯円でこんな仕事ができます」とPRすることによって、急遽やってほしい仕事として声をかけられます。

私がやっていて感じたのは、アプリゲームCVや同人系の仕事が多いので「まずは声優のバイトがどんなかんじなのかやってみたい!」という人に向いています。

CMナレーションとか大きい仕事がやりたいという人は、次のサイトがおすすめです。

知識・スキルの販売サイト【ココナラ】

クラウドワークス

クラウドワークスは、主に企業が募集しているので大きい仕事が欲しい人にピッタリの募集サイトです。

ちなみにCMナレーションの仕事は、ここで見つけました!
最初は企業の動画と聞いていたのですが、実はCMでも流す予定のものだったんです♪

実は深ぼると「まさかこんなお仕事ができるなんて!」というものが見つかるので、クラウドワークスは声優の仕事がやりたい人にとってはかなりおすすめですよ!

CrowdWorks(クラウドワークス)

バイトル

最後に…

バイトルと聞くと普通にアルバイト募集のサイトに感じますが、最近はアニメとのコラボだったりオーディションがないと勝ち取れない仕事が特別に参加することができたりするんです!

滅多に募集がかかりませんが、登録しておいて損はないと思います。
しかも無料なので、「募集される情報がほしい!」という人は是非登録してみてくださいね。

アルバイトを探すなら「バイトル」

まとめ

今回は、声優の仕事がオーディションなしでどうやって見つけることができるのかまとめてみました。

「バイトとかだとちょっとしかなさそう…」って思っていましたが、蓋を開けてみたら意外と大きい仕事があるということがわかりました♪

オーディション料がかかる時代の中、無料で登録できる募集サイトで見つかるのでわからないものですね。

きっと多くの人が「オーディションをしないと無理」と考えているので、募集サイトを利用している人ってごく一部だと思います。

なので、「声優の仕事がしたい!」という人は今がチャンスです☆
是非ここで紹介した募集サイトで、あなたに合った仕事を見つけてくださいね!

最新情報をチェックしよう!
広告